読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

『いつか、君へ Boys』

小説

いつか、君へ(Boys) [ ナツイチ製作委員会 ]

価格:583円
(2016/12/3 17:58時点)
感想(4件)

少年達が主人公のアンソロジー。

石田衣良『跳ぶ少年』と吉田修一『少年前夜』はどことなく青臭さが香る。

米澤穂信『913』は青春小説というよりミステリーの趣か。

小川糸『僕の太陽』はしっとりとまとまっていました。辻村作品は『家族シアター』で既読。

朝井リョウ『ひからない蛍』が一番好きです。