読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

吉野万理子『空色バウムクーヘン』

小説

空色バウムクーヘン [ 吉野万理子 ]

価格:1,782円
(2016/11/15 23:42時点)
感想(0件)

ギャルのマネージャー二人が良い人。

熱くなるには、もうちょっと心情の描写やエピソードが欲しいです。

「恥ずかしいときほどオイシイと思え!」という若葉の考え方は良いなぁと思いました。