読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

森絵都『気分上々』

気分上々 [ 森絵都 ]

価格:604円
(2016/11/15 21:54時点)
感想(0件)

一つ一つの作品に、温かく背中を押してくれるメッセージが込められています。

描かれているのは、前にも後にも続いている一人の人間の人生の一場面を切り取ったもので。それぞれの心情は、どれも本当の気持ち。

あとがきに書かれていた森さんの「人生、短い中でもいろいろ起こりうる」という言葉に、短編小説への愛おしさが増しました。

特にお気に入りなのは「17レボリューション」。自分の価値基準は自分で決めていいという事を優しく教えてくれます。

そして「東の果つるところ」の激しさよ。家族という血の鎖に縛られず、これも自分で選んで進む事を伝えているように感じました。