晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

【ネタバレ有り】道尾秀介『貘の檻』

貘の檻 [ 道尾秀介 ]

価格:1,944円
(2016/11/15 21:35時点)
感想(0件)

ラストは悲しみの余韻が強いです。強く強く胸を刺して、頭をぽんぽんと撫でられて悲しさと温かさが混じり合って余計泣いてしまうような心地。

 

夢の描写がいまいちわからなくて、読み返してみたけどやっぱり全部はわかりませんでした。

辰男には他にも罪がある?もしかして辰男以外の誰かが見た夢も入ってる?第一部が辰男の見た夢で、第二部が三ツ森の夢?「あの音」っていうのは、水音と甲高い空気の事でいいのかしら。辰男が以前それを聞いたのはいつ?

読み返してみても、まだ謎が残ります。

 

彩根さんがとっても素敵素敵!怪しい風貌ながら最後の最後まで裏切らなかった、あなたがいてくれてよかった。