読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

梨木香歩『西の魔女が死んだ』

西の魔女が死んだ [ 梨木香歩 ]

価格:496円
(2016/11/15 18:30時点)
感想(279件)

本にはやはり読むのに適したタイミングというものがあって、これは中学生のうちに読んでおきたかったです。

全編に香る、青くさい自然の匂い。淡々と、大切なものが積み重なっていきます。

魂が本当にあるのかはわからないけれど、もしあるのだとしたらこんなにも心を揺さぶるものは他にない。勝手にでも、あると信じたほうが温かいものもある。

「渡りの一日」はコミカルで、梨木さんにはこんな面もあるんだ!(と言っても初めて読む作家さんだけれど…)と楽しめました。