晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』

アイネクライネナハトムジーク [ 伊坂幸太郎 ]

価格:1,512円
(2016/11/15 00:38時点)
感想(7件)

「サプラーイズ!」

音楽とボクシングに彩られた連作短編集。

どのお話にも伊坂さんの企みが込められていて、それが最後の「ナハトムジーク」へと繋がっていきます。

最後の数ページを読んでいるとき、読書をしていて久しぶりに「あ、読み終わりたくないな。もっと続いてほしいな」と思えた本です!ありがとう!

織田美緒ちゃんがキュートで好きです。

 

読了後に「アイネクライネナハトムジークってどんな曲だったっけ?」って聴いてみたら、明るくて気持ちの良いこの本にぴったりの曲でした!