晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

伊坂幸太郎『首折り男のための協奏曲』

首折り男のための協奏曲 [ 伊坂幸太郎 ]

価格:1,620円
(2016/11/15 00:30時点)
感想(6件)

最初に想像していた内容とは少し違っていたけれど、どれも様々な仕掛けた施されていて面白かったです!

「人間らしく」はああもう、凄く気弱な人が考える物語だなぁと思いました。

「月曜日から逃げろ」は斬新!なんとなく週刊ストーリーランド風味です。

心がほっこりするのは「僕の舟」。

おもちゃ箱よりももっとガチャガチャとして、歯車で動く細工箱みたいな連作短編集です。