晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

川上善郎『おしゃべりで世界が変わる』

おしゃべりで世界が変わる [ 川上善郎 ]

価格:1,728円
(2016/11/14 23:12時点)
感想(0件)

「人は○○のとき、おしゃべりせずにはいられないのです」のくだりに度々「いや、そうでもない」とツッコみ、私は根元的におしゃべりって好きじゃないのかなぁと思い悩む。

それは本書に書かれているように「おしゃべりを軽んじている」からではなく、おしゃべりを重要だと思っているからこそなのだけれど。

 

TwitterやLINEなど、掲示板とも異なる形のおしゃべり装置が広く流布した現在、特にメディアとインターネットのおしゃべりについての論は大きく変わるのでしょう。

おしゃべりがつくり出してしまうモノ、おしゃべりのデメリットについてもより詳しく論じてほしかったです。