読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

米澤穂信『秋期限定栗きんとん事件(上)』

秋期限定栗きんとん事件(上) [ 米澤穂信 ]

価格:626円
(2016/11/14 20:19時点)
感想(25件)

小市民になりたい小鳩くんと、小市民にはなりたくない瓜野くん。そして、瓜野くんの目を介する事によってますます捉えどころがなくなる小佐内さん。

小鳩くんは比較的小市民だったけれど、小佐内さんはあからさまに暗躍してるなぁ…。

 

マロングラッセの話が印象的でした。

「上辺が本性にすり替わる。」

嘘を重ねていれば、いつかそれが「本当の自分」になるのだろうか。そもそも、それは「嘘」か?

 

全編通して、健吾がかっこよすぎるよー!