晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

有栖川有栖『長い廊下がある家』

長い廊下がある家 [ 有栖川有栖 ]

価格:1,620円
(2016/11/14 20:05時点)
感想(6件)

やっぱり火村シリーズは短編が特に面白い!中編よりも内容が凝縮されていて、読み応えがあります。

「天空の眼」はアリスが、「ロジカル・デスゲーム」は火村がそれぞれ活躍。キャラクターの魅力が存分に発揮されていて楽しかったです。

 

それにしても、読めば読むほどアリスさんの生活は悠悠自適だなぁ…。(思い立ったら東北旅行)