読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れの日読書録

読んだ本の感想をのんびりと書いていく読書録です。

初野晴『退出ゲーム』

退出ゲーム [ 初野晴 ]

価格:604円
(2016/11/13 16:54時点)
感想(10件)

最初の「結晶泥棒」から「エレファント・ブレス」まで、書かれた年が後になるほど面白さが増していきました。目に見えて成長していけるのって凄い!

怒るとハルタの首を絞める、チカちゃんのそんなところが好き(チカちゃん以外も絞めますが)。

二人が草壁先生を好きだという設定は、あまり生かされてなかったような?草壁先生の人物像があまり見えてこなかったのでそこがもっと書き込まれているといいなぁと思ったのですが、それは次巻以降のお楽しみでしょうか。